J-REIT Data

8967 Japan Logistics Fund, Inc.

日本ロジスティクスファンド投資法人が投資口追加発行、久喜物流センター等2物件を取得

(Feb. 9, 2022)

日本ロジスティクスファンド投資法人が、投資口の追加発行を行う。公募増資は4年5ヶ月ぶり。 発行口数は28,927口。これにより発行後の投資口数は3.2%増の934,000口となる。調達額は84億円を見込み、併せて発表した物件の取得資金等に充当する。 新たに取得する物件は、東北道久喜ICより2キロにある「久喜物流センター」と、首都高高島平ICより3キロにある「板橋物流センター」。2物件の取得額は計126.82億円。再開発により8月取得予定の浦安物流センターと併せ、取得後のポートフォリオ全体の規模は7%増の2,906億円となる。 これらに伴い第34期(2022年7月期)業績予想を修正。新規2物件の収益が寄与し、9月に公表した業績予想に対し4.3%増益を見込む。投資口数が増加するも、1口当たり分配金は4,920円と1.0%増加する見通し。 併せて第35期(2023年1月期)業績予想を公表。新規2物件の通期稼働、浦安物流センターの収益が寄与し、前期予想比5.5%増益を見込み、1口当たり分配金は5,190円となる見通し。 増資後の有利子負債比率は43.9%と、第32期(2021年7月期)末の44.2%より低下する見込み。 また1口当たり巡航分配金の水準は、従来より5.3%増の5,130円となり、中期目標である5,000円を達成する見込み。

<取得>        
物件名称 所在地 取得金額 還元利回り 売主
久喜物流センター
(準共有持分44.5%)
埼玉県久喜市 8,577百万円 3.90% 東京建物(株)
板橋物流センター 東京都板橋区 4,105百万円 3.80% 三井住友トラスト・
パナソニックファイナンス(株)
合計 12,682百万円    
  第34期予想 (修正前) 増減率  
営業収益 9,560百万円 9,274百万円 3.1%  
当期利益 4,595百万円 4,407百万円 4.3%  
1口当たり分配金 4,920円 4,870円 1.0%  
         
  第35期予想 (第34期予想) 増減率  
営業収益 10,010百万円 9,560百万円 4.7%  
当期利益 4,847百万円 4,595百万円 5.5%  
1口当たり分配金 5,190円 4,920円 5.5%  

Recent 5 news of Japan Logistics Fund, Inc.
Sep. 11, 2014
Japan Logistics Fund, Inc. Announces Financial Results, Acquisition of Properties, Disposition of Properties.

ReitInfo.com

Property Acquisition Price Rankings

(Billions of yen)

1 Shinjuku Mitsui Bldg. 170
2 Roppongi Hills Mori Tower 115
3 IIDABASHI GRAND BLOOM 114
4 Shiodome Building 107
5 Tokyo Shiodome Building 83
Unit Price Growth Rankings
1 Japan Logistics -0.16%
2 GLP J-REIT -0.19%
3 Mitsui Fudosan Logistics -0.41%
* This website provides information and data on J-REITs and is not intended as a solicitation for investment.
* The information appearing on this website has been carefully vetted, but the accuracy of the content is in no way guaranteed and may change without notice (that is, it may be modified or deleted).
* Users shall be responsible for the use of the information published on this website. The Company cannot be held liable whatsoever regarding the use of this information.
* Copyrights related to the information published on this website belong to the Company. The unauthorized use (diversion or reproduction, etc.) of this information is strictly prohibited.